恋愛 ライバル 嫉妬

恋愛におけるライバルに対する嫉妬

スポンサーリンク

恋愛でライバルに嫉妬することがありますが、女性の場合は付き合っている男性に対してではなく、ライバルである女性に向けられると言われます。
なぜ、付き合っている男性に嫉妬のほこ先を向けるのではなく、恋愛のライバルに対して向けられるかと言えば、その方が安全だからでしょう。
男性に対して過剰にヤキモチを妬けば、嫌われることになるかもしれないというのが、女性にはわかっているからです。
嫉妬による嫌がらせなどは、付き合っている男性に対してではなく、恋愛相手の女性に対して行われます。
女性は、付き合っている男性から、恋愛でライバルになりそうな女性の情報をそれとなく聞き出し、密かにつぶしにかかります。
しかし、同様のやり方でライバルにやり返されるようなこともあるでしょう。
同じようなことを、相手の女性も考えていることも少なくありません。
付き合っているからといって結婚しているわけではありませんから、恋愛関係として対等な立場にあります。
スポンサーリンク

恋愛のライバルをつぶす方法としては、周囲にその女性の悪い噂をバラ撒くなどです。
その噂が男性の耳に入れば、その女性とは距離を置くようになるかもしれません。
また、ライバルの女性に「彼は自分と付き合っている」と交際宣言をするようなこともあります。
交際宣言をして、相手が身を引くようなケースもあるでしょう。
そこまでしても状況が変わりない場合などは、女性の嫉妬は強くなります。
恋愛では、嫉妬が良い刺激になることがありますけど、嫉妬心が強すぎると、自分の心が壊れてしまう場合もありえます。
嫉妬心の強すぎる、精神的に不安定な女性と付き合いたいと思う男性は少ないでしょう。
また、本当に相手が自分のライバルなのかどうかについても、よく確認した方がよいでしょう。
男性とは単なる仲の良い女友達で、自分が誤解していたということもありえます。
その場合は、自分が騒いでいるだけの状態ですから、周りの人に迷惑をかけないように冷静になりましょう。
スポンサーリンク