嫉妬 嫌がらせ 男

嫉妬による嫌がらせ(男性編)

スポンサーリンク

もし、男のあなたが誰かから嫌がらせを受けていて、その心当たりがまったくない場合、それは嫉妬によるものかもしれません。
嫉妬のやっかいなところは、直接的な嫌がらせではなく、間接的なものとして現れることがある点です。
たとえば、最近あなたに子供が生まれて、幸せな結婚生活を送っているような場合、子供のいない独身男性にとって嫉妬の対象になる場合があります。
また、あなたが出世して仕事が順調にいっている場合なども、万年平社員の男性にとっては、それが嫉妬の対象になることがあるのです。
あなたが受ける嫌がらせの原因が、このような嫉妬から出ている場合は、おそらく予測がつかないでしょう。
嫌がらせの内容としては、あなたのプライベートに関する良くない噂を社内にバラ撒くとか、あなたの仕事に一切協力しないというようなものです。
これらの男性の嫌がらせは根も葉もないものですが、あなたにダメージを与えるものとなるかもしれません。
スポンサーリンク

このような男の嫉妬による嫌がらせを避ける方法ですが、日頃から人間関係を良くしておくことでしょう。
自分の中に優越意識があったりすると、それは普段の言動の中に表れます。
たとえば、独身の男性に対して、「早く結婚しろよ、結婚はいいぞ」などと先輩面してアドバイスしたりするのは、やめておいた方がよいでしょう。
普段から相談されていれば別ですが、頼まれてもいないのに余計なことを言うと、それが相手の嫉妬の感情を煽ってしまう場合があります。
本人が悪気なく言ってる言葉が、相手のカンに触るということもあります。
また、万年平社員の男性に対して、「俺は、こうして出世した」みたいなことを言うと、それもまた相手のコンプレックスを刺激して、嫌がらせに通じる場合があります。
このような嫌がらせを受けるのを避けるには、自分の中の優越心を戒めることでしょう。
どんなに出世しようと、幸せな状況にあろうとも、謙虚な気持ちを忘れないことです。
スポンサーリンク