嫉妬 辛い 別れたい

嫉妬、辛い別れたい気持ち

スポンサーリンク

嫉妬とは、恋愛をしている中で相手に湧き上がってしまう、気持ちのことをいいます。
軽いものなら可愛いと思うことができますが、重いものならとても辛い思いをすることになります。
そんな嫉妬ですが、辛い気持ちが芽生えてしまって別れたいと考えてしまう時はどうしたらいいのかとても気になります。
嫉妬は誰にでも湧き上がることがポピュラーな感情ですが、行き過ぎてしまうと辛いとか、別れたいという気持ちになってしまいます。
そうなった時は、一度冷静に考えてみる必要があります。
客観的に見つめ直すことで、改めて相手の気持ちを整理することができ、正常な判断をすることができます。
辛いという気持ちが、数日経っても引き下がらない時は、いっそのこと距離を置くという方法もあります。
距離を置くことで、別れたいという気持ちを一旦保留することができます。
そうした中で考えた決断は、感情的になって考えた時よりも、冷静で的確なものになります。
スポンサーリンク

辛い、別れたいという気持ちは、誰にでも起こることで、自分の嫉妬した感情を責めてしまう形にもなります。
自分自身を責めるということは、一番悪いことで、日に日に身体を蝕むこともあります。
そうならないために、嫉妬した時は、辛い、別れたいというネガティブな気持ちにならないように、気分転換をはかることも大切です。
気分転換することで、自分はこんな小さなことで悩んでいたんだなと吹っ切れた気持ちになります。
辛いという気持ちをそのままにしないで、別れたいと衝動的に行動するのを控え、頭の中に新しい情報を入れることが吉です。
そうすることで、嫉妬から解放され、別れたいという気持ちも湧かなくなり、自分の感情と向き合うことができます。
向き合うことで、自分自身の本質を知ることができ、新たな自分として再出発することも可能です。
辛い時は無理しないで休み休み頑張ることも大切です。
嫉妬は、悪いことではないので、上手く付き合うことで、新たな自分になることができます。
スポンサーリンク