やきもち 焼く 彼氏

やきもちを焼く彼氏とうまく付き合うには

スポンサーリンク

やきもちを焼く彼氏と上手く付き合っていくためには以下のようなことを心がけることが大切です。
やきもちを焼く彼氏というのは自分に自信が持てず、何らかの劣等感を抱えていることが多いとされています。
劣等感が強く自分に自信が持てないと思考がネガティブになるので、こんな自分では彼女が離れていってしまうという思考に陥りがちです。
そうなると不安に耐えきれずにちょっとしたことでもすぐにやきもちを焼くようになります。
また、自分に自信が持てないと彼女の元彼と自分を比べてしまい、元彼に対する劣等感からやきもちを焼くこともあります。
以上のことから、やきもちを焼く彼氏と上手く付き合っていくにはなるべく褒めて自信をつけさせることが大切です。
自分に自信が持てるようになればやきもちを焼くことも少なくなりますし、思考がポジティブになるので恋愛以外のことも上手くいくようになります。
ただし、あまり褒め過ぎると彼氏が勘違いしてしまうこともあるので、彼氏を褒める時はポイントを絞ってたまにだけ褒めるようにすることが大切です。
スポンサーリンク

彼女の交友関係や人間関係がわからないと他の男と一緒にいるのではないかと不安に感じてやきもちを焼くことがあります。
そのため、そのような彼氏には自分の交友関係や予定、現在の状況などを話して不安を解消させることが大切です。
いちいち自分のことを話すのは面倒ですが、彼氏の不安を解消しておかないと束縛されてかえって面倒になることもあるので注意が必要です。
自分の話だけでは信用してくれない場合は実際に友人や知人を紹介するというのも有効な方法です。
以上のことをしてもやきもちを焼き続ける場合はすっぱりと別れるというのも選択肢の一つになります。
彼氏の嫉妬深さを一途に愛されていると感じるようならかまいませんが、それを重いと感じるようならこのまま付き合っていてもマイナスの方が大きくなる可能性があります。
嫉妬深い彼氏とは長く付き合うほど別れるのが難しくなるので、もし別れるなら早めに別れた方がよいです。
また、別れた後にストーカー化して危害を加えてくる可能性もあるので、別れる時は信頼できる友人や知人に仲裁してもらうなど十分に注意することが大切です。
スポンサーリンク