a型 男 やきもち

やきもちがわかりにくいa型男性

スポンサーリンク

やきもちは妬くものの、わかりにくいのがa型男性です。
プライドの高いa型男性は、付き合っている女性に対して「自分がやきもちを妬いていると思われたくない」という気持ちがあるようです。
この気持ちのせいで、ほかの異性と会うのを許してしまうことがあります。
a型男性はやきもちを妬かないわけではなく、「むやみに束縛するのはカッコ悪い」と考えています。
恋愛においては、このa型男性の気持ちが裏目に出てしまう場合があるようです。
このa型男性の寛容さが、相手の女性にとって「この人は、自分のことをあまり好きではないのかもしれない」、「だから、私がほかの異性と会っても平気なのでは」ないかと、誤解を与えてしまう場合があります。
付き合う女性のタイプによっては、a型男性はもっとやきもちを出して、自分の気持ちを相手の女性に伝えた方がよいでしょう。
でないと、ストレートに女性にアプローチをかけるほかの異性が現れたときに、女性の気持ちがそちらに一気に傾いてしまうおそれがあります。
スポンサーリンク

また、別のタイプの社交的な性格の女性となれば、a型男性がやきもちを妬かないのをいいことに、ほかの異性と堂々と会う人もいます。
これはこれで、ほかの異性と会っているうちに恋愛へと発展する可能性がありますから、やきもちはほどほどに妬いておいた方がいいこともあるでしょう。
強いやきもちが、相手の気持ちをつなぎとめることもあるからです。
人はやきもちを妬かれると、「愛されている」という実感を得ることができます。
a型男性は付き合っている女性に対して、「ほかの異性と会ってほしくない」という正直な気持ちを伝え、ある程度女性の日頃の行動に制限をかけた方がよいでしょう。
そんな気持ちがわかれば、付き合っている女性の方も、自分の行動を気をつけるようになるのではないでしょうか。
恋愛には、いつでもほかの異性が二人の間に割って入ってくる可能性がありますから、お互いの気持ちをオープンにして、良い関係を築いていく努力が必要になります。
スポンサーリンク